会社情報
社長ご挨拶 会社概要 沿革 事務所アクセス

社長ご挨拶

「大阪の台所」として愛された

大坂木津市場株式会社

当社は、発祥300年の歴史をもつ大阪木津地方卸売市場の開設者であり、卸売業者です。会社の前身は、昭和20年に大阪空襲により全焼した大阪木津市場を昭和25年に旧市場関係者により再開場される事に伴い設立された木津市場株式会社です。昭和48年には、昭和46年に成立された卸売市場法により卸売市場開設許可を取得致しました。
その後、平成10年に開設者業務とデベロッパー業務を分離分割し、機動的な経営を行うために、開設者業務を大阪木津市場株式会社、市場運営業務を当社が行うこととし、分社致しました。その後、老朽化した木津卸売市場の建替え事業が急務な課題となり、デベロッパー機能を一元化した経営の必要性からも合併し、現在に至ります。

大阪木津地方卸売市場の歴史は古く、1710年頃(正徳年間)野立ち売りから始まった市場を1810年(文化7年)に当時の大坂代官篠山十兵衛景義より市場開設を官許され、それ以降「大阪の台所」として市民に愛され、大坂のミナミの繁華街に隣接した立地条件にも恵まれ、日本最大級の民間卸売市場として現在に至っております。

町おこしと食文化の維持発展
大坂木津市場株式会社

平成22年9月には、戦前からの老朽化した市場建物を3年余りかけてリニューアルいたしました。従来の卸売市場に大型総合食品卸、スーパー銭湯を併設、全館空調を施し「食の安全・安心」にもより一層配慮しております。
また、毎月イベントを開催、業務筋のお客様のみならず、広く市民の皆様にもご利用いただいております。今後も、全国各地から様々な食材が集まる卸売市場の特性を活かし、「地域振興」をテーマに全国の産地開拓に注力していき、食材をコアとした町おこしと食文化の維持発展に貢献して参ります。引き続き、一層のご支援をお願い申し上げます。

概要

商号 大 阪 木 津 市 場 株 式 会 社
本店

所在地

〒556-0012 大阪市浪速区敷津東2丁目2番8号

TEL:06 - 6631-1131  FAX:06-6632-0651

ホームページアドレス http://www.kizu-ichiba.co.jp
主な事業内容 ①木津地方卸売市場の運営及び管理
②水産物部卸売(荷受)業務
③不動産の賃貸並びに仲介業務
④インターネット事業に関する事業
⑤商業施設の管理運営業務
⑥店舗の営業管理及び販売促進業務
⑦たばこ、飲料品及び日用雑貨品の販売
地方卸売市場開設許可番号 大阪府指令 流通1024号
卸売業務許可番号 大阪府指令 流通1267号
資 本 金 100,000,000円
年商 30億円
代表取締役 桑原 浩
従 業 員 数 32名
取 引 銀 行 三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
紀陽銀行

沿革

平成10年  9月 大阪食スタジアム株式会社設立
平成11年  3月 大阪木津地方卸売市場の施設運営管理業務開始。
平成15年  4月 大阪浪速区の大阪木津市場株式会社(昭和25年11月設立)
吸収合併。
同時に商号を大阪木津市場株式会社に変更。
平成20年  4月 新卸売市場第1期オープン
平成20年  7月 大阪木津魚市場株式会社を子会社とする。
平成21年  3月 新卸売市場第2期オープン。(北棟完成)
平成21年  7月 子会社の大阪木津魚市場株式会社を吸収合併。
水産物部卸売(荷受)業務開始。
平成22年  10月 新卸売市場第3期オープン(南棟完成) グランドオープン
大阪市営地下鉄 御堂筋線/四つ橋線・・・大国町駅より東へ約150m
堺筋線・・・恵比須町駅より西へ約500m
南海電車 難波駅より徒歩5分
今宮戎駅より徒歩2分
事務所アクセス 大阪木津卸売市場 木津市場カレンダー